こんなエフェクターあったんだブログ

気まぐれに更新。エフェクターの話題を中心に音楽系の話題を。

カナル型イヤホンの遮音性を500円で高める方法

カナル型イヤホンの遮音性が低い理由はイヤーピースにあります。
そこで、イヤーピースを交換して遮音性の高いイヤホンを自作してみようというのがこの記事の主旨です。

遮音性のかけらもないイヤホンも、イヤーピースを交換すればあっという間に周りの騒音をシャットアウトできる高級イヤホンに早変わりします。
イヤーピースを交換するだけで、音漏れも防ぎ高音質で音楽を楽しむことができます。


数あるイヤーピースの中でも私が、お勧めするのは下記の多摩電子工業から出ている、ウレタン製のイヤーピースです。
これを手持ちのイヤホンのイヤーピースと交換すれば遮音性はぐっと高まります。

多摩電子工業 低反発ウレタンイヤーピース Mサイズ ブラック S0001M

新品価格
¥392から


多摩電子工業 低反発ウレタンイヤーピース Lサイズ ブラック S0001L

新品価格
¥392から

ソニーやオーテクといった大手は、それぞれの製品にしか適合しない独自のイヤーピースを出しているようですが、個人的にはこのイヤーピースで十分だと思います。
加工性や汎用性がありますし、何より安い。
多少、変なメーカのイヤホンを使っていたとしても、このイヤーピースに切込みを入れたり削ることで、イヤーピースを交換できるので全然問題なし。
高いイヤーピースだとそこらへんが不自由なのであまりお勧めできません(もちろん音質やフィット感は大手もののほうがいいのですが…)。

ちなみに、海外では耳栓に穴をあけてイヤーピース自体を自作するDIY強者もいるようで…。www.youtube.com

気になった方は是非、お試しください!




おしまい。