読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんなエフェクターあったんだブログ

気まぐれに更新。エフェクターの話題を中心に音楽系の話題を。

ダイアトニックコードと機能一覧

以下のスケール上に作られるダイアトニックコードを表にまとめた。 こんな表があればとずっと思っていた。 メジャースケール ナチュラルマイナースケール ハーモニックマイナー メロディックマイナー 間違ってるかもしれないので、心配であればご自分で再確…

たった13gのチューナが存在するという事実

前代未聞 これまでのチューナと言えば、せいぜい こんなのや こんなのでもkorgの新作は… コレだよ!ちっさ! これ…13gなんだぜ… KorgのGriptuneはkorg史上最も軽量らしい。 その重さ、たった16gで十円玉4枚と同じくらい。 そのほかにも特徴は多い! 反転表示…

1万円以内のマルチエフェクターならこの3つから選べ!

1万円以内で購入可能なマルチエフェクターを紹介。 初めてマルチエフェクターを買うなら、多機能でお手頃価格のものがお勧め。 低価格なら‼StompLabシリーズ【VOX】 圧倒的エフェクト数‼PANDORA STOMP【KORG】 感覚的に操作できて使いやすい‼MS-50G【ZOOM】 …

ノイズ発生器に寄せる期待

ノイズは嫌われがちだ。だが、好んで使う人もいる。ノイズはさまざまなジャンルで使用されており、もはや楽器と呼ぶにふさわしいと私は思う。 シューゲイザー、コンクレート、もちろんノイズミュージックなど、応用の幅はとても広いのは周知のとおりだ。ただ…

ベースとドラムを自動演奏するエフェクター!【TRIO】!

ギターに合わせてベースとドラムを自動演奏してくれるエフェクターが発売された…だと…。その名は TRIO Band Creator Digi techDigiTech / TRIO Band Creator デジテック トリオバンドクリエイターこれで孤独なミュージシャンのニーズがまた一つ満たされるの…

魅力的すぎるエフェクターメーカーVooDoo LAB

「あなたがコンパクトエフェクターマニアでも、打ち込み大好き野郎でも関係ない。VooDooLabがあなたの求めるサウンドを実現して見せます」 会社情報に挑発的なメッセージを掲げるVooDooLabは、個人的に最近気になるエフェクターメーカの一つだ。 私がこのメ…

synth1 プリセットまとめ【約10000種類!!】

VSTで有名なSynth1のプリセット配布サイトへのリンクをまとめました! 近年ではサウンドクラウドなど、ブラウザ上で音源を確認できるようになったのもありがたいですねぇ。 これまでは逐一、DTMに導入しないと音源の確認ができませんでしたからね!では早速…

母の日⇒mama⇒QUEENということでBrian May Red Special Pedal

ブライアン・メイとは マニアックエフェクターBrian May Red Special Pedal マニアックすぎる取説 ブライアン・メイとは ブライアン・メイはバンド「QUEEN」のギタリスト。ピックを使わずにペンスコインを使うことで独特のアタック感を出し、表現に特徴を持…

SL-20【BOSS】

スライサーというエフェクターをご存知だろうか? 私は最近知りました。 スライサーは入力された音を断片的にカット(スライス)してビートにのせるエフェクターのことらしい。サンプラーのようなルーパーなようなものか?BOSS スライサー Slicer SL-20新品価…

エフェクター型ドラムマシンだと!?BeatBuddy【コラム】

ギターを弾きながらドラムマシーンを操作できるエフェクターを発見した。 クラウドファウンディングで資金を調達して製作された異色のエフェクター、BeatBuddy!! 正直、コレを見たとき「別にパソコンから流せばよくね?」と思ったが、リアルタイムでパターン…

MIKU STOMP【KORG】とドラびでお

ボーカロイドをギターで操る時代が来ていたらしい。 MIKU STOMPはKORGのエフェクターで2014年に発売されている。 このエフェクターは入力されたギターの音に対応した、初音ミクの歌声が出力されるというもの。また、文字をプログラムしておくことでギターで…

V256【Electro Harmonix】

どうやって使うんだシリーズ。 ElectroHarmonixのボコーダ、V256。electro-harmonix エレクトロハーモニクス ボコーダー V256 【国内正規品】新品価格¥30,240から(2015/1/17 20:29時点)こういうエフェクタがあることは別に構わないのだが、実際どうやって使…